窯への感謝を込めて!サビ取りメンテナンスをしています!

LINEで送る
Pocket

 みなさん、こんにちは。
 雪は降らないですが寒いですね~。
 今日から制作作業を一旦ストップして窯のメンテナンス作業をはじめましたべえです。


 窯は使っていると水蒸気などが出るのでけっこうサビてきてしまいます。
 あまり削りすぎるのもよくないのかな、と思い放置していたのですが、業者の方に聞くとこまめにメンテナンスをした方がよいとのこと。すぐにでも作業したかったのですが、作品のストックを確保してからと思い今日までのびのびに~。


 サビを紙やすりやワイヤーブラシでなるべくやさしく削っていきます。


 作業スタイルはこんな感じ。
 削った粉を吸わないようマスク着用、窯のまわりは暗いので消防の分団で配布されたヘッドライトも着用・・・普段から使って扱いに慣れておくようにとのことなのでOKですよね? 両手が使えると便利です。自家用にマキタのヘッドライトも検討しようかな?


 こういう部分はネジを外して作業するのでけっこう手間がかかります。
 大掃除だと思って何日かに分けてしっかりきれいにして、今後はこまめなメンテナンスを心がけたいと思います。
 午後からは耐火ペンキを塗り始められるかな・・・?

あわせてお読みください

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください