卒業・卒園制作も受付中!丁寧に仕上げます!

LINEで送る
Pocket

 ここ数年、冬休みの前後は卒業・卒園記念の陶芸教室とその仕上げ~焼成の仕事をいただいているのですが、今週も昨日今日と教室がありました。昨日は小学校、今日は保育園・・・作り方の説明などは同じような内容ですが、相手によって言葉づかいを変えたりしています。
 で、大変なのは作品を持ち帰ったあと!
 口辺にヒビが入っているものはもちろん修正し、底の削りをしたり、場合によっては高台をつけたり・・・なおかつ原型をなるべく大事に仕上げます。1時間に10個くらい仕上げるペースなので、100人の6年生がいる学校の仕上げだと2人がかりでもけっこうへとへとです。
 工房はいまは自分たちの作品よりも教室の作品に占領されています、笑

 ただ、これだけではなく合間をぬって同時進行ですすめているのが今週末に搬入予定の催事の準備。
 とりあえず持っていく作品をざーっと並べているところ。明日以降はこれの梱包作業になりそう。

 催事で使うポップも準備しました。300mm×1200mmという他のイベントでも使えそうなサイズ。
 今回ははじめて利用するビジプリというサイトで発注。思っていたよりも安く作ることができました~。トンボがいらなかったり、RGBのデータでも受け付けてくれるようなので、あまり細かいことを気にしないでいいのがありがたいですね。真っ黒にしたいときはCMYKそれぞれを100%にするという(紙の印刷の場合は合計300%以内にするよう言われる)のがちょっとびっくりしました。

 そんなこんなでいろいろと作業しています!
 卒業記念・卒園記念の作品を作りたいという団体がいらっしゃいましたら、いまならまだ3月の中旬の焼き上がりに間に合いますので、ぜひご連絡ください!(風神窯 0166-87-3870)

あわせてお読みください

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA