陶芸教室でコーヒードリッパー&ポットを作ってみました!

LINEで送る
Pocket

 みなさん、こんにちは。
 今日は早めに仕事を終えて、子守り中のべえです。とりあえずもうお風呂も入れたので、ごはん食べたらなにか映画でも観たいな~と。

 というわけで(?)今日のブログはつい先日の陶芸教室での生徒さんの作品のご紹介!

コーヒードリッパー&ポット

 コーヒードリッパー&ポットを作ってみました!
 急須よりは難しくないですが、接着部分が多いので組み立てていく楽しみが味わえます。

ドリッパー部分

 ドリッパーの裏はこんな感じ。
 穴を増やすと薄めの、少なくすると濃いめのコーヒーにすることができるのだとか。
 ポットの代わりにカップにすることもできます。

 実際に使ってみてあれこれ気づいた点を直して再挑戦するのも楽しそうです!
 ・・・でも私自身は紙パックのコーヒーばっかり飲んでいるのでした~( ;∀;)

【追記 2019.2.28】
 焼きあがったので完成写真を追加します。

完成したコーヒードリッパー&ポット

 今回は白の釉薬をかけました。コーヒーの色もみやすい・・・?

ドリッパー部分

 ドリッパー部分はこんな感じです。

あわせてお読みください

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください