来年の干支・・・馬の置物を作ってます!

LINEで送る
Pocket

みなさん、こんにちは。
先日の「手作りマルシェ」、ご来場いただいたみなさん、どうもありがとうございました!

さて、いま風神窯では来年の準備中~。
DSC08742
 来年の干支は馬!
 ということで馬の置物を製作中です。

DSC01098
 こうして粘土をケイ酸ソーダーと水で溶かして、よくかき回し・・・

DSC01100
 ふるいを何度か通して、泥しょうを作ります。
 粘土10キロに対して水700mL、ケイ酸ソーダーを大きめスプーンに2さじくらいがいまのところよい感じ。
 
DSC08726
 そして、こちらの石膏型を組んで、流し込みます。
 18分ほど経つと中の粘土をバケツに戻します。その後、約2時間、石膏にくっついて残った粘土が乾くのを待って、型からはずします。

DSC08743
 右から乾燥中、素焼き後、本焼き後。
 型からはずしたあとは真ん中へんに型を合わせた跡がついているので、丁寧に修正します。釉薬をかけるとほとんどわからなくなりますが、よ~くみるとわかるかと。

DSC08728
 らんまるもはじめてみる石膏型に興味津々!
 実はこれ、陶芸教室の課題で作っています。
 12年前に購入した石膏型がようやく活躍するときがきているわけです!笑
 試しに作ってみたいと言う方で3時間以上だまって待っていられるという方は体験できますので、ご連絡くださ~い!

あわせてお読みください

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA