なかなか行く機会がないけどおいしい!旭川市立病院4階のレストラン「リバー彩都」!

LINEで送る
Pocket

 みなさん、こんにちは。
 すっかりごぶさたのべえです。丸々4日間更新していませんでしたが、それにはそれなりの理由がありまして・・・。連休中、妻の実家に行っていて17日の夜に帰宅、翌日は朝から健康診断で食道にポリープがあることがわかったため精密検査。おそらく問題ないで終わるだろうと思っていたので、帰ってきてからブログを書こうと思っていたのですが、なんと別の病院でさらに精密検査をすることに!


 これが健康診断の結果・・・γ-gtpは14! その他も健康と言っていい数値ではないでしょうか。
 なのですが・・・


 要精密検査の文字!
 さっそく予約を入れて、18日には朝から初の胃カメラ体験! もうこれで終わると思っていたら、もうちょっと精密検査が必要と言われ・・・とりあえず最悪の場合も考え、手術とか抗がん剤治療についての考え方を妻と話し合ったり、好きな映画のセリフ「人没办法选择生命的开始,但一定要有勇气走到生命的最后一刻」(「人は生まれてくるときを選べないが、最後の一歩は勇敢に踏み出すべきだ」 リー・リンチェイ主演『SPIRIT』より)を噛みしめたりして一昨日の夜を過ごしていたわけです。

 で、昨日、朝食抜きも2日目だと慣れてきたのか、それほど空腹も苦にならず旭川市立病院へ。
 今回はセデーションという要は眠り薬のようなものを使っての検査ということで、準備に時間がかかりお昼ちょっと前に検査開始。
 検査室で横になり薬が入ると、あっという間に眠りに落ち、気が付いたら胃カメラを口から出しているところでした。その後、移動して2時間ほど眠ってから結果・・・ほっといても問題ないとのことで、終わってみれば検査結果がわかるまでの精神的ストレスの方が身体に悪かったのではないかという・・・笑 
 で、この日は帰宅後も薬が効いていてひたすら眠っていたので、ブログを書くことができませんでしたが、せっかく病院にいるので病院の食堂でごはんを食べてちゃっかり写真も撮ってきました!


 市立病院4階のレストラン「リバー彩都」
 メニューはいろいろありましたが、15時ちょっと前というランチには遅い時間だったこともあり日替わりランチは品切れ。(平日は16時、日祝は15時までの営業)
 ちょっと迷って「豚しょうが焼き定食」に!


 ごはんとみそ汁、佃煮か何かがついてます。


 しょうが焼きはしっかりした味付けでごはんがすすみますが、ごはんがサービスなのかけっこう大盛りなこともあり、途中でごはんが余りそうに・・・。
 ああ、こんなときのための佃煮なんだな、と思い、うまくバランスを取り戻して最後までおいしくいただきました♪
 1階のカフェのホット―ケーキなども気になるので、機会があれば挑戦してみたいと思います。
 
 なにはともあれおいしくごはんを食べられることに感謝!
 予定外に丸1日動けなかったため仕事はてんこ盛りですが、頑張ります!

あわせてお読みください

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA