3年に1度の開催!近隣の工芸品が集まる「旭川クラフト展2017」、本日から!

LINEで送る
Pocket

 みなさん、こんにちは。
 今日は健康診断! 昨日の夜は消防団第4分団の打ち合わせのあとみんなで食事に行こうということになりましたが、すでに20時すぎ・・・21時を過ぎたら何も食べられない身で、みんながおいしそうに食べている場に居合わせるのは苦行に近いので残念ながら参加できなかったべえです。

 さて、今月21日(水)から25日(日)に国際家具デザインフェア旭川2017が開催されますが、これに合わせる形で本日から旭川クラフト展2017が開催されます。


 会場はこちら、旭川市宮下通11丁目にある蔵囲夢のデザインギャラリーとチェアーズギャラリー。


 昨日、搬入をしてきましたが、風神窯はデザインギャラリーの方に展示しています。
 こちらは1960-2000年の工房を開設した方が集まっています。チェアーズギャラリーの方は2000年以降に工房を開設した方と企業の若手や学生さんなどの展示とのこと。


 とりあえず並べてみたところ。
 これくらいかなーと見当つけて持って行ったのですが、だいたいちょうどよい感じになったかと。


 展示だけでなく、販売もしています。


 まわりはこんな感じ。
 入り口を入って左側になります。

 明後日15日(木)は当番なので、私も会場に1日いる予定。
 3年に1度の旭川とその近隣のクラフト作家の作品をまとめて楽しめるイベントです。
 ぜひお立ち寄りください! 
 なお15日に合わせていらしてくださる方は、ごはんや休憩で会場を抜けていることもありますので、いらっしゃる時間帯を事前に教えていただければ幸いです。

【旭川クラフト展2017】
 2017年6月13日(火)〜25日(日) 9:00~18:00
 デザインギャラリー / チェアーズギャラリー(蔵囲夢)

あわせてお読みください

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA