工芸センターでアクリル板をハンコにレーザー加工!作業もはかどりそう!

LINEで送る
Pocket

 みなさん、こんにちは。
 昨晩は子供と一緒に『ハートキャッチプリキュア』の31話、32話を鑑賞、やっとキュアムーンライトが復活して名乗りをあげたので盛り上がっています。今晩は保育園父母の会役員会がありますが、効率的に会議をすすめて早く帰宅⇒本格的な戦闘シーンが描かれる33話を見ることができるよう準備をしておきたいなと思っていますべえです。

 さて昨日は午前中、旭川工芸センターに出かけてきました。


 アクリル板(塩ビ板の方が安いのですが、溶けるのでNG)をレーザー加工してハンコを作るため・・・去年も5月に行っているんですね。
 事前にメールでデータを送ってあるので、前回と同じ設定で加工してもらうだけです。
 前回は4時間かかって1万円近くかかってしまったので、今回はこれもついでに・・・というのはなくして必要なものだけを作ります。
 5ミリ厚のアクリル板を2回に分けて加工、約2ミリほど彫りこみます。作るハンコは4つ、1回の加工に20分くらいかかります。


 ・・・というわけで待っている間は読書の時間、笑
 今回は1時間くらいで、時々加工の様子を確認しながらなのであまり進まず・・・。


 出来上がったハンコがこちら。
 紙が貼りついているので使う前にはがします。細かいところまできっちり彫られていますね!
 帰り際、陶芸部門にもお邪魔していろいろ情報収集したりしてきました。

あわせてお読みください

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください